幸せのツボが満載☆☆☆   セレンディピティ促進ブログ  ☆★☆Presented By☆★☆ 株式会社クローバー


by clover_37
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

本日、松山で体験会


昨日の名古屋・朝日カルチャーセンターでの「九星気学/2011年の運勢」はおかげさまで満員御礼、たくさんの方に喜んでいただきましたが、今日は四国では初となる、松山でのメンター体験会(無料)を開催します。

生徒さんがスタットレスを履いたプリウスを出動させてくれるようですが、四国山中はまだ通行止めが解除されていないため、下道になるのかな~(汗

まぁ、どうにか行き着けるでしょう(笑


■メンター体験会 in 松山
時間:1月31日(月) 19時~21時
場所:テクノプラザ愛媛 2F 小会議室
    〒791-1101 松山市久米窪田町337-1 
費用;無料
講師:貝瀬公弥
持ち物:筆記用具
お問い合わせ先/川村(090-7574-4505)



先日、高知市内の公立中学校でPTA主催の講演会を開催していただき、お話させていただきました。

脳=心をのことを知ると、子どもに対する意識や見方がずいぶん変わり、楽しくなるし、これはたくさんの方に聞いていただきたいという思いがあり、現在、各地で講演会をしています。

お住まいの地域で開催を希望される場合はぜひご相談ください☆



■1月27日 母親のためのメンター講座  参加者の感想

会場/高知県立・城北中学校


◆生まれて51年、山あり谷ありの人生でしたし、これからもきっと、色んなことがあろうと思います。この10年間、とくに重大なことが続いてきたのですが、5~6年前からまさに”自分が変われば周りが変わる”を実感しています。 子どもが3人、私にはラッキーすぎるほど、よい子に育ってくれていて、いまや、私に意見をしてくれるようになりました。”話しをしてもらえる人間でありたい”と心から思いつつ、 日々反省しながら過ごしています。今日は、共感できることが多く、大変おもしろかったです。

◆とてもいいお話が聞けて良かったと思いました。15才~の子どもについて、もっと話を聞きたかったです。 仏教について最近、興味を持ち勉強を始めたところです。 お話を聞いて、いろいろ問題のある娘がいますが、私の不安を映している鏡だと思いました。明るく元気に前向きに良い年にします。

◆10年後、1年後の目標を具体的に書く。実践してみようと思います。 母親の影響が100%。それを思うと子どもとの関係が・・・自分の精神状態を意識してしっかり関わっていかなければと心がけて頑張ってみます。

◆私の子どもは絶対よい子、絶対大丈夫。と思っていられる様に毎日を過ごしたいと思います。 目標を持つことは、これからの自分にとっても大切なことだとつくづく思います。

◆ありがとうございました。なかなか子どもがウダウダしていると注意してしまいますが、自分から直していかなきといけませんね。 何回お話を聞いても聞こえてくるものが違っています。

◆楽しかったです。子どもは鏡。耳が痛い・・・・。今夜からは、もっと子どもを信じて私も目標をはっきりさせて生きていこう!!と思いました。 高新の講座も気になるところです。
◆脳の生成段階の話など、もう手遅れの部分もありましたが、自分の今までの子育てを振り返って考えることができました。 専門的な話もありましたが、その中でも、子どもとの接し方等、自分でもできそうなことも教えて頂けて良かったです。是非、もう一度自分を見つめ直して頑張ります。

◆今日は、寒い中、ありがとうございました。 お話の中では、「生まれてすぐの赤ちゃんを母親から離してはダメだ」という言葉に はっとさせられました。小さな赤ちゃんの脳に不安と寂しさを植え付けるというのは、本当にそうだと思いました。中学生の子どもに対 しても愛情を持って接することが大事だと思いますが、本当にその通りだと考えます。一日に一回は”ほめる”ことを実行したいです。

◆今日、話を聞いて、自分の生活を振り返りながら 見直していきたいところがたくさんありました。今晩から子どもをもっとかわいがってあげたいと思います。主人が手伝ってくれることが多いので甘えていましたが、もう 少し頑張ってみようと思います。

◆先生の話を聞いて、「鏡の法則」という本のことを思い出しました。また、子どものことは、今の自分のこと という内容も「なるほど」と思いました。 今日帰ってから、早速、子どもとスキンシップをしたいです。(高校生の息子と、小学生の娘も含めて)今年から、地道に始めていることがあって、それも続けていこうと気持ちを新たにしました。 今日は、ありがとうございました。

◆何か心がすごく軽くなったように思います。「この子、大丈夫かしら?」と、常に我が子を見て思っていましたが、「あ、私なんだ」という思い、私自身が変わること。 うん。頑張ろう!!頑張れそうと思いました。愛情いっぱいの気持ち、伝えていこうと思います。「生き生き」といたいと思います。 貴重な時間をありがとうございました。

◆今日は、とても興味深いお話を聞かせて頂きましてありがとうございます。 3人の娘がおりますが、もっと早くに、このお話を伺える機会があればどんなに良かったか・・・・なんて考えながら聞かせて頂きました。 でも、何歳になっても応用できる?やり直せる?というお話を聞き第3反抗期の3人と今日からやり直そうと思います。 目につくことがすごくたくさんありすぎて・・・・・それが全て自分の姿だと思うとゾーッとしますが、無理せず変化していこうかな・・・・と思いました。ありがとうございました。

◆今までの自分の子育てと脳の成長と反抗期と重ねて考えてみて、「あ~しとけば・・・」とか、「あれでよかったんだ!!」など、振り返ることができました。 自分の成長が子どもの成長になる!! 目標を持って今年はがんばろう!!と思います。 3月から仕事を変えるし、4月からは父親が単身になりそうですが、明るく元気な母親で笑顔でいたいです。

◆母は、すごいと思ったけど、生まれてすぐの時に知っておきたかった。 兄弟ですごく違っていても母だけの影響なのか、不思議。 今年のポイントは、いつでも当てはまることだと思った。 3つのポイントを生かしたい。

◆10年後の目標を持つことは大切だと思います。 他人は鏡だと言うことは、すごく感じていたのでまず、自分を変えることから始めたいと思っています。 ありがとうございました。

◆母親は、心の状態によって子どもにも影響されるので目標を持って、ほめることや、喜ばせる等して、家庭を明るくして子育てしていけるよう頑張りたいです。

◆子どもの妊娠初期の話の中で、私の心の中でぐっと思いを込めた子どもがいました。「絶対に甲子園へ母を連れて行って」と願い、子供を産んだ記憶を思い出しました。今!!まさに高2!!本気で甲子園をねらっており ます。明徳でも高知高でも高知商でもありません。もし・・・・これが本当なら妊娠初期なんて男か女かも分からないときなのに・・・・と思ったので書きました。これからの目標を考え、わたしも考え方、思いを変えてみます。

◆第3反抗期の子どもを持つ接し方や、育て方など、とても勉強になりました。子どもは、自分の鏡だと、まさにその通りで、反省しながら思春期の子ども達と自分も変わっていこうと思いました。「人をほめる、楽しませる 、喜ばせる」を頑張ります!!

◆以前、先生の話を聞いたことのある知人の方が「とってもいい話が聞けると思うよ」と言っていましたが、本当に先生のお話を聞けて良かったです。 家庭での子育て、職場でも(児童クラブ)でも毎日悩んだり、腹を立てたり、何だか楽しめてない感じで過ごしていましたが、ちょっと見方、感じ方を変えることが出来たように思います。(頭では分かっても難しいかもしれませんが・・・) 個人的に占いとかすごく興味があるので、又、先生のお話をお伺いしたいです。ありがとうございました。
[PR]
# by clover_37 | 2011-01-31 11:07

成人の日に・・・


全国各地で成人式が祝われる昨日、私は高新文化教室の「2011年の運勢講座」でお話させていただいていました。

今年の開運ポイントをかいつまんでお伝えするこの講座は昨年に引き続き開催していますが、昨日もたくさんの方にご参加いただき、喜んでいただきました。

昨日の高知新聞・朝刊に、成人の日に寄せての社説「大人の自負、尊厳の砦を」という記事がありましたが、子どもはどこまでも大人の鑑であり、目標もなく、目の前のことにとらわれ、人のせいにして生きている大人の言うことなんか、子どもたちに聞いてもらえるはずがありません。

果たして自分は、子どもたちから「あんなふうになりたい」とお手本にしてもらえるような人生を歩いているでしょうか?
 
「あの人のいうことだったら、聞いてみよう、従ってみよう」と思ってもらえるように、夢や希望を持ち、毎日ワクワクしながら生きているでしょうか? 

もし今がそうでなければ、そういう自分になろうと決めて歩いていけばいい。

目標を持ち、心作りしながら歩く魅力的な大人がたくさん増えれば、子どもたちも社会も自然と良くなっていきます。

だから、あなた一人が目標を持つことが、実は高知が良くなり、子どもたちが希望を持って生きられるようになるきっかけになる・・・

そして、そんな「私」になるために、今年一年、どのように過ごせばよいかを、お伝えしました。


新成人を含めた、若い命のお手本となるように。

今年もしっかり自分を磨き、歩いていきましょう☆



infomation

NEW ☆無料メンター体験会
1月14日(金)19時~21時
会場/高知市南川添4-23-2F(ウェイクナーズセミナールーム)

NEW ☆新講座「高知気学講座(初級)Gクラス」(姓名鑑定)
1月16日(日)9時半~13時半/受講料5000円(月1回)
会場/高知市南川添4-23-2F(ウェイクナーズセミナールーム)


◆高新文化教室『2011年の運勢』(定員25名)
1月15日(土)9時半~12時/受講料3000円
http://www.kochi-sk.co.jp/bunka/tokubetsu/kyuseikigaku201101/top.htm

◆朝日カルチャーセンター名古屋校『九星気学で一年を占う』
1月30日(日)10時半~14時半/受講料4620円
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=106103&userflg=0

(他にも全国各地で2011年の運勢を開催予定。詳細はお問い合わせください)



【お問い合わせ】
kumi_kaise@clover.good.sc
[PR]
# by clover_37 | 2011-01-10 17:14

春の七草


今日は七草粥の日ですね。

小学生にして、ディズニーランドよりも温泉が好きという、まるでおっさんのような渋好みの息子たちのリクエストで七草粥を作りましたが・・・

毎度、七種類の葉っぱが雑草にしか見えないのは、私だけではないはず・・・ww

どれがどれだか、よくわからないし。

クローバーも入れて、「八草」にして食べてみようかしらん(笑


ただし、食すと確かに、胃に効く感じがするのは不思議。

先人の智恵、恐るべし☆



◆七草粥(がゆ)の由来

 正月7日の朝に七草を入れたおかゆを食べると、1年病気をしないとされます。中国の古い文献には、正月7日に7種類の野菜の吸い物を食べて無病息災を願う風習があると記されています。この風習が平安時代の日本に伝わりました。江戸時代には将軍が正月7日に七草粥を食べる行事が定着し、やがて庶民の間にも今のように春の七草を食べる習慣が広まりました。日本では古くから、野草は、万病に効き目があると信じられていたようで、お正月の最初の子(ね)の日には、生命力の強い野草を摘み、それを食べる「若菜摘み」といわれる風習がありました。


◆七草粥(がゆ)|春の七草とは

◇芹(せり)/せり科の多年草。清流や湿地に自生します、独特の芳香があります。

◇薺(なすな)/アブラナ科の二年草。ぺんぺん草ともいわれ、よく見かける野草です。その名のとおり三味線のバチに似た三角形の身をつけます。利尿、止血、解熱などの効果があります。

◇御形(ごぎょう)/母子草(ははこぐさ)の別名があります。キク科の二年草。春に黄色い花を咲かせます。昔は草餅に入れられていました。

◇繁縷(はこべ)/はこべらともいわえます。ナデシコ科の1~2年草。利尿作用があるといわれます。江戸時代には歯磨き粉として使われていたそうです。

◇仏の座(ほとけのざ)/キク科の二年草。別名を小鬼田平子(こおにたびらこ)といいます。水田など湿地に自生し、黄色い花をつけます。同じな名で紫の花をつける「ほとけのざ」とは別のもので、食用にはならないので注意しましょう。

◇菘(すずな)/アブラナ科の1~2年草。蕪(かぶ)のことです。身がやわらかく、消化のよい野菜です。「すずな」という名は、ふっくらとした根の部分が鈴に似ているところからつけられたそうです。

◇蘿蔔(すずしろ)/アブラナ科の1~2年草。大根のことです。身は消化がよく、葉にはビタミンが豊富に含まれます。たくあん、煮物、大根おろしなど欠かせない食材です。


d0083395_16585395.jpg


d0083395_1659432.jpg




infomation

[m:96]高新文化教室『2011年の運勢』(定員25名)
1月9日(日)14時~16時半/受講料3000円【残席わずか】
1月15日(土)9時半~12時/受講料3000円
http://www.kochi-sk.co.jp/bunka/tokubetsu/kyuseikigaku201101/top.htm

[m:96]朝日カルチャーセンター名古屋校『九星気学で一年を占う』
1月30日(日)10時半~14時半/受講料4620円
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=106103&userflg=0

(他にも全国各地で2011年の運勢を開催予定。詳細はお問い合わせください)
[PR]
# by clover_37 | 2011-01-07 21:58

初夢

謹賀新年

本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます☆


さて、毎年書いている初夢日記。

昨年、一昨年ともに講座をしている夢を見たと書きましたが・・・

今年は大晦日の前日から3夜連続で、講座の夢を見ました。

30日の夜は、気学講座のようでしたが、なかなか黒板に上手く字が書けずに焦っている夢。そのあと、可愛い子ウサギがいっぱい出てきて、やたらと懐かれている夢を見ました。

31日の夜は、豪華な温泉宿に泊まって、講座&宴会している夢。

1日の初夢は、受講生のオーナーさん主催で開かれた勉強会で講師をしている夢。部屋に入りきらないくらい大勢の受講生さんがいる中で、ホワイトボードに書いた字が消えない! なんといつの間にか油性ボールペン! そのあと、なぜか講座中に足がつってパニック! さらに、受講生の生まれ年の星を出そうとしたら、どうがんばっても計算が合わない!(2ケタの足し算、引き算なのに!・爆) 焦る!! 

どれも、実際には「ありえへん」というようなハプニングなので、もう起きてから、おかしくって。

今年もそんな感じで、ハプニングもありながら、楽しくにぎやかに学び、仲間も増え、みんなで一緒に成長していくのでしょう☆

大晦日に見た、「豪華な温泉で宴会」の夢は・・・11月に予定しているウェイクナーズの北陸フォーラムin加賀屋だな・・・

今日はオフィスから見た恵方の桂浜・竜王神社で、新年の決心を伝えてきました。


今年も、喜びと実り(成長)の多い一年にしていきます、と。


マイミクの皆さんは、どんな初夢を見て、どんな新年の決心をされましたか?


d0083395_0561432.jpg


d0083395_0563272.jpg


d0083395_0572038.jpg

[PR]
# by clover_37 | 2011-01-03 23:52

迎春

あけましておめでとうございます。

今日は高知の事務所から見た恵方【丙】にあたる、桂浜の竜王神社に、恵方参りにいってきました。

高知のリーダーズ数名と、日の出を拝もうと7時に桂浜に集結しましたが、残念ながら曇り空で見られず…ただし、雲の切れ間からわずかに伸びる光もなかなか美しかったです。

しっかり決心を伝え、みんなで楽しくモーニングをいただき、帰りに自宅からみた恵方の神社(吉川村の西徳善八幡宮)にもお参りして、帰宅。

午後は家族でお墓参りに行き、ご先祖さまにも今年の決心を伝えてから、息子たちに「さぁどこかに出かけようか?」と聞いたら、長男は友達と遊ぶ、次男は桂浜水族館に行きたい、と(^^;)


…いうことで、本日2度目の桂浜へ。

竜王神社でお参りもしたいというので、次男と一緒に、本日4度目となる決心をさせていただきました。

しっかりやれ、必ずできるから。

と、応援してもらっているように感じました☆

また一年、しっかり目標を見て歩きます。


本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます!
[PR]
# by clover_37 | 2011-01-03 01:41

大晦日


講座は一昨日で終了、仕事も昨日でひと段落し、
今日は家族と年越しの買い物に出かけていました。


一年間、講座や出張でほとんど家を空けていることもあり、
家にいるときはなるべく料理をすることにしていて、
おせちは大抵、自家製で作ります。


今日買い物に行く途中で、次男と元旦の恵方参りの話になり・・・


【私】
「神様はバチも与えない代わりに、何もしてくれないんだよ」

【次男】
「じゃあ、神様がいる意味がないじゃん」

【私】
「でも、自分でやるって決めて、その道を歩く人だけ、ちゃんと応援してもらえる」

【次男】
「ふぅん。じゃあ、口先だけじゃだめなんだね」


その通り。

口先だけでは、だめなのよ。


でも、ほんとに本気で、やると決めて、歩く人には、
ツキもチャンスもいっぱい降ってくる。


というか、いつもツキとチャンスはいっぱい降っていて。

自分がそれをつかもうとしているのか、していないのか。

たったそれだけなんだ。


本気で幸せになろうとしているのか。

本気で夢をかなえようとしているのか。


口先だけじゃなくて、そこを目指して歩いているかどうか。


本当はダメを見ていて、不安を見ていて、

逃げたいを見ていて、寂しいを見ていたら、

ツキとチャンスは見えないし、つかめない。


引き寄せるんじゃない。

いつもそこにある。


それが見えるようになるには、

時間をかけて心を鍛えていけばいい。


願えば叶う、じゃない。

叶うから願え。


そう教えられて、

そうだろうかと思いながら歩いてきて、

本当にそうだと実感し始めた一年でした。


一白にとっては、家族和合のはじまり。

本当に喜びの多い一年でした。


来年は、もっと素晴らしい一年にしていきます。


みなさんは、今年一年、どんな風に過ごされましたか?

どうか良い年をお迎えください☆


また来年も、よろしくお願いいたします!!
[PR]
# by clover_37 | 2010-12-31 23:37

兌宮の1年

今朝のこと。

一所懸命に講座で話をして、
その後、なぜか野外活動でたくさんの子ウサギに
懐かれているところで目が覚めました。

そういえば、今年の初夢も講座の夢で、
初夢と大晦日の夢が両方とも講座の夢というのが、
なんだかおかしくて、起きて一人で笑ってしまいました。

しかもどちらも、上手く話せているわけではなくて、
見慣れない人が沢山いて緊張しているとか、
黒板に上手く字がかけなくて焦っているとか、
決して心地の良い夢ではなくて、
本命一白にして九紫同会である私が、
ホントはいかに人前で話すことが苦手かを
物語っていると思ってください(笑)

それでも、最近は現実の講座でそんなに焦ることもなく、
楽しくお話させていただいているのは、
毎回熱心に聞いてくださる受講生のみなさんのおかげです☆


今年、一白は兌宮(西・七赤金星)に廻座し、
肉体的にはかなりきつい一年ではありましたが、
(見た目はぜんぜんそう見えないといわれますが・笑)

「家族和合のはじまり」にふさわしく、
本当に人の温かさ、家族の温かさ、仲間の温かさを・・・
真心を実感した一年で、
高知フォーラムも含めて、これまでの人生にはなかった、
うれしいこと、楽しいことがてんこ盛りの一年でした。


そんな中で、新たにやるべきこと、
やりたいことも沢山見えてきて、
来年からはその山(目標)目指して、
新しい自分を作っていきます。

せめて「心ない」といわれる回数が、
もうちょっと減るように・・・笑


今年も一年間、お世話になりました。

本当にありがとうございました。

来たる年も、どうぞよろしくお願いいたします☆


いっしょにまた、最高に良い年を迎えましょう!!
[PR]
# by clover_37 | 2010-12-31 01:39

d0083395_0451050.jpg


次男の発想です(笑)
[PR]
# by clover_37 | 2010-12-24 22:43

できた☆


初めてにしては、なかなかの出来です♪

みなさんも素敵なX'masをお過ごしください☆

d0083395_0432788.jpg


d0083395_0433636.jpg

[PR]
# by clover_37 | 2010-12-24 21:42

製作中。

さすが料理人の孫。

私より丁寧です(笑)

d0083395_0413993.jpg

[PR]
# by clover_37 | 2010-12-24 21:00