幸せのツボが満載☆☆☆   セレンディピティ促進ブログ  ☆★☆Presented By☆★☆ 株式会社クローバー


by clover_37
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:心・脳・記憶( 24 )

Fly me to the moon



夜中に目が覚めて、眠れなくなってしまったので・・・


ホントに作っちゃいました、高知の女社長コミュ☆

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4402585

エントリーをお待ちしています♪







話は戻り、先日エヴァンゲリオンを観ていて、今回私が一番リンクしたキャラは、綾波レイでした。

ちょっと前までは、メインはミサト、隠れキャラはアスカ、たまにリツコ登場・・・という感じで、正直、レイちゃんとはあまりリンクする部分がなかったのですが、今回はなぜか彼女にヒットして、自分自身でもビックリ。


「あなたは死なないわ。。。私が守るもの」


その言葉、九紫中宮年・九紫中宮月にして、乾宮に廻座する私の心理状況そのものでした。


守るべきものに気づいて、本気で育成していこうと決心したのが昨年10月。(2009年を顕す、とても重要な1ヶ月。)

それが7月を迎えるにあたり、決心はますます揺るぎないものになりつつあります。


育成なんてまるで興味のなかった私が、大きなお役をいただき、周囲に迷惑をかけながらも、矛盾と不協和と軋みを抱えてそれをこなしていく中で、見えなかった人の思いが多少見えるようになったり、すべてに活かされているということにやっと気づけるようになりました。

そうやって、いろいろな方との関わりで育んでいただいた私の中の母性や女性性が、10年前にはリンクしなかったレイちゃんとリンクしたのかなぁと思った次第です。


相変わらず矛盾も不協和もあるけれど。

守るべきもののために。

私自身の目標のために。

歩き続けます☆


Fly me to the moon~♪
And let me play among the stars~♪

http://sukunahikona.hp.infoseek.co.jp/Fly_me.htm
[PR]
by clover_37 | 2009-07-06 19:47 | 心・脳・記憶

KNS

ホームページをリニュアルするにあたり、ニフティから独自ドメインのものへ移行中のため、PCよりご連絡いただく場合、しばらくは矢印のニフメールにお願いいたします

smile-clover49@nifmail.jp



さて、土曜の関西ネットワークシステム(KNS)の会合、面白い出会いがいろいろとあり、元広島の経済産業局長さんをはじめ、各自治体や教育機関で活躍されている方々と名刺交換させていただきました。


会話の中で、「何をするのか」ではなく「どこを見ているのか」が重要であること。そのためには、まず個々の脳をしっかり耕し、人を育てる必要があることをお伝えしたところ、自治体や学校法人の経営者の方をはじめ、多くの方に共感いただいたので、そのうち中四国の各地でメンター講座や気学講座がスタートすることになりそうです

線路日×線路月の出会いだけに、今後大きく伸展しそう~
[PR]
by clover_37 | 2009-06-29 12:15 | 心・脳・記憶

無敵

気学基礎講座と本講座にも通うてくれゆう【和庵】さん(mixiリンク)が、げにまっこと素敵な土佐弁日記を書きゆうき、私もちょっくら真似てみるぜよ~☆


(わからん言葉があったら、コメントで質問しちゃってや^^)


昨日からちっくと風邪気味で、今日は朝から放熱。

でもわりと元気やったき、家で普通にお仕事しよりました。

で、夕方まで何とか仕事をこなして、さっさと寝ちゃろうと思いよったら、龍河温泉に行こうと息子たちに誘われて。

明日も予定が詰まっちゅうし、ただ寝るより、ここはサウナでひと汗かいたら治るかもしれんと思い、むつ利之の『竜馬へ』を片手にサウナで1時間。

かなり脚色が強いと思われる内容やけど、それでも汗と涙と鼻水にむせびながら、2巻と3巻を読破し、心も体もこじゃんとスッキリ。

事実はさておき、著者の竜馬に対する愛情の深さを、痛いばぁ感じたちや。

幕末から今日まで、これだけの時と人を間に介しても、なお人を感動させ続ける竜馬って、やっぱりすごいしカリスマやなぁと思うたちや。

そのカリスマ脳の秘密を知りたい人は「竜馬脳セミナー」で聞いとうせ♪


*****


で、↓は帰宅後の、うちんくの食事中の会話。


長男T
「ねぇ、何でも願い事が叶うとしたら、何をお願いしたい!?」

次男F
「無敵にしてもらう!!」

じいじ
「そりゃあ無理やろう。戦おうと構えちゅう限り、敵は次から次へとなんぼでも現れるきに。」

長男
「違うよ、Fが言っているのは、敵を作らないってことなんだよ。」

次男
「そうだよ、敵も、みんな味方にしちゃえば、無敵なんだよ」

じいじ
「まっこと、そうやね。子供の時にはときどきケンカをしても、大人になったらなるべくたくさんの人に味方になってもらえたほうが、人生はうまくいくきね。」

長男
「うん! じゃあ、じいじは何を叶えたい?」

じいじ
「そうやねぇ、じぃちゃんは130億光年先の宇宙を見てみたい。」



私が最近古本で買うてきた「ハッブル望遠鏡が見た宇宙」という本にすっかりハマって、最近宇宙本を読み漁っている父らしい台詞やね。

ちょっとばあのことで、すんぐに感情的になる瞬間湯沸かし器の父(七赤金星)やけど、常に大きな視点でものを見る力があるのはさすがやなと、改めて思うた。

息子たちの「無敵」のとらえ方にも、ビックリしたちや。


ほんまに家族からも、毎日教えられることばっかりやねぇ☆☆☆



※土佐弁で日記を書くがは、しょうげにまっこと難しいきね(^^;
[PR]
by clover_37 | 2008-07-01 09:38 | 心・脳・記憶

龍馬脳セミナー


先月のこと。

師匠のバースデーパーティーで盛り上がる中、広島クラスの方がぜひ高知に行きたいし、高知クラスにも参加してみたい、とおっしゃってくださったのがきっかけで、高知のリーダーたちと相談したところ、セレンディピティなセミナーが企画されました♪


その名も龍馬脳セミナー


。・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜


New龍馬脳セミナー

幕末の偉人の一人であり、
現在も日本中に多くのファンを持つ坂本龍馬。

2010年の大河ドラマにも決定した龍馬が
薩長同盟・大政奉還を成し遂げたわけや、
志半ばで命を落とした理由を
「脳=心」の世界から解き明かします。

竜馬の「脳=心」の使われ方(思考や視点の置き方)は、
私たちの現状を作っている「脳=心」の仕組みとどう違うのか?

「脳=心」のプロフェッショナルとして
日本全国で講師を務める藤井康夫氏が、
事業や人生を成功させるための秘訣をお伝えします。



高知クラス
日時/7月12日(土)13時~17時
会場/高知市・国民宿舎「桂浜荘」大会議室
受講料/1万円
(18時~懇親会/4500円)
※宿泊をご希望の方はお問い合わせください。

広島クラス
日時/8月9日(土)17時~21時
会場/広島市袋町・町づくり交流プラザ
受講料/1万円

講師/藤井康夫
セミナー詳細
http://blog.livedoor.jp/wakener/archives/2008-06.html#20080611


。・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜


また明日から高知気学。こちらは参加者が大幅に増えそうです。お席に限りがありますので、当日参加ご希望の方は事前にメッセージください。

また日曜から、メンター4期生クラスもスタートします こちらも参加申し込み受付中です☆
[PR]
by clover_37 | 2008-06-13 01:44 | 心・脳・記憶

おんぶに抱っこ



昨日の朝。

気合いで『ノロ~』ウイルスを克服して、なんとか起き上がって家事をするまでに復活しましたが、元気になった私を見て、長男はさっそく甘えん坊モードに。

「ママ、おんぶして」

うっ。私は病み上がりで、しかも体重は君と1キロしか変わらないんですけど(汗)

そうはいうものの、求められたら応えないわけにもいかず、さすがに立っておんぶは体が耐えられないので、今日は椅子に座ったままおんぶ。

すると長男が、

「どうしてかわからないけど、だっこよりおんぶのほうが落ち着くんだよね~」

と。

「どうしてかしらね」

と答えながら、ふと思い出したのは、13ヶ月しか違わない兄弟が1~2歳の頃は、同時にぐずったり病気になるのはしょっちゅうで、そのたびに私は長男を背中におんぶして、前では次男を抱っこして、夕飯の支度や家事をしていたこと。

そしてもうすぐ9歳と10歳になる今も、次男は必ずだっこを求めてくるし、長男はおんぶを求めてきます。

育った環境の影響が、こんなところにも残っていることにびっくりしつつ、大変だったけれど、可愛いかった赤ちゃんの頃の抱き心地や背負い心地を思い出して懐かしく、またここまで大きく育ってくれたなぁという思いが入り混じり、感慨無量でした。


だっこもおんぶも、求めてくれるのはあと何年かでしょうが、健やかな成長への願いを込めて、スキンシップを楽しみたいものです
[PR]
by clover_37 | 2008-03-16 17:18 | 心・脳・記憶

寂しい

最近、私には一つ悩みがありました。

それは「寂しい」という感情がよくわからない、ということ。


幼いときから封印してきたその感情は、

ときに怒りやイライラ、不安感といった感情に姿を変えて、

私の前に姿を現していました。



「家族や身近な人が、自分の心を一番反映している」



という黄金律がありながらも、

一番見たくない部分からは、どこまでも目をそむけていました。



なのに私は今日、何十年ぶりかで、

「寂しい」という感情を体験しました。


その根本にあるのは、愛し、愛されたいという

私の中の純粋なココロ。


もう蓋をしたりせず、しっかり抱えて歩いていこう。
[PR]
by clover_37 | 2008-02-27 01:24 | 心・脳・記憶

3%

 私がいま、CD-ROMやWEB製作をしている教育系版元で、季刊している雑誌がHAGHAG(一般販売はしていません)です。

こちらの最新号が昨日配布され、ぱらぱらとめくったところ、『脳トレ』の川島教授の記事がありました。


そのなかに、「考えごとをしているときの脳」のスキャン映像がありましたが、左脳(言語脳)がわずかに動いていて、右脳(イメージ脳)はほとんど動いていません。

次に、「複雑な計算問題を解いているときの脳」では、左脳がわずかに動くだけで、右脳はまったく動いていませんでした。


「人は3%の顕在意識で考え、答えを出し、行動している。」

というのは、ふだんの勉強会や教育でさんざん耳にはしていましたが、実際にこうやって映像で見せられると、「うわぁ、ほんとうに脳は、たったこれだけしか動いていないんだ!?」と思い、愕然としました。

さらに問題にとらわれ、苦しんでいる状態だと、もう右脳はまったく動いておらず、人生がうまく行っていない人が、悩んで苦しんだ挙句、自分でどんなに考え抜いて行動をしても、結果がうまく行かないのは、3%の脳しか使っていないからなんですね。

でも普段は、それでみんなめいいっぱい生きているつもりなんですよ。

思いっきり悩み、苦しみ、とらわれているんですよ。

でも、どこまでいっても、3%なんです。

だから人生、変わらないんですね。


人生が、すでにうまく行っている人は、そのままでもいいんですよ。

なぜなら、その3%の思考を支配しているのは、残り97%の潜在意識(記憶)であり、成功している人はその97%の中に、成功するために必要な記憶が、成長の段階で(もっといえば、17歳までに)インプットされているのですから。


ならば、うまく行っていない人はどうすればいいのか。


自分で考えたって、しょせんは3%です。

だったら、「自分がこうなりたい」と思う人の言うことや、尊敬する人の言うことを、どこまでも素直に聞いて実践していくのが一番いいんですね……わからないことは質問するとか、わかっていても確認するとか。

かなり、納得です。


というわけで、幸せになりたい方、人生を切り替えたい方、もっと向上したいかたは、お気軽にお問合せください


ちなみに言語脳(考える脳)とイメージ脳(思う脳)は、利き腕によって変わるようで、必ずしも右脳がイメージ脳とは限らず、左利きの人などは左脳がイメージ脳である場合もあるようです
[PR]
by clover_37 | 2008-02-23 01:29 | 心・脳・記憶

素直になる

学生時代の同級生から、相性を見てほしいという連絡をもらい。

お互い忙しい中、先日、時間を作ってやっと会うことができました。


明るく人当たりもよく、可愛い彼女ですが、異性関係はイマイチ苦手で、しかしどうやら本気で好きな人が現れたようです。

で、人との相性は星ではなく名前で見るので、最初に彼のお名前を拝見すると、なかなか良い人のようで、彼女との相性も◎。

「え~っ、なんで名前だけでそこまでわかるの!?」

わかりますよ~。その人がどういう性質を持ち、対人関係はどうで、どうしたら幸せになれるのか、名前に全部書いてありますもん。

さらに生年月日を拝見すると、彼女と彼は三合の相手。

まだお付き合いはしていないとのことで、「縁日」という奥の手を使ってでも、ぜひとも二人を結び付けたいと、一人企んでいるのでした(笑

その彼女が、遅ればせながら恵方参りにも行くそうで、その勢いとご利益で、ぜひ嫁に行ってもらいたいと思っています

目下彼女の課題といえば、私と同い年の一白水星ということもあり、なかなか素直になれず、本音が言えないのが恋愛においてもネックになっているようで、本人も「それが一番難しい!!」と(笑

「素直になる」「本音を言う」は、私自身の今年の課題でもあるため、いっしょにがんばろうと、別れ際に熱い抱擁を交わしたことでした


明日は東京気学(10時~16時)と鑑定師養成講座(17時~20時)。

鑑定師クラスは編入生を募集中です♪
[PR]
by clover_37 | 2008-02-16 01:39 | 心・脳・記憶

思考の方程式

マイミクさんもおかげさまで270名を超え、最近はなかなかコメントを残す時間もなく、皆さまには足跡だけ残しており、失礼していますm(__)m

2005年の秋にミクシィをはじめて2年ちょっと。1年越し、2年越しのお付き合いをいただいているマイミクさんも多く、その方々の日記を拝見していると、それぞれに思考の方向性があることに気付かされます。

たとえば270名の中にはよく似たミクシィネームや、同じミクシィネームを持つマイミクさんもいて、たまたまのぞいた日記がいつもとぜんぜん違うジャンルの内容について書かれていたりすると、「ふ~ん、この方はこんな内容の日記も書くんだ!?」と思って驚かされます。

しかしよく見たら、同名で、まったく別のマイミクさんの日記だったりして、「なるほどね」となるわけです。


というわけで、それぞれが、一日の出来事に対して感じたままに思考して日記を書かれているわけで、その「感じる」→「考える」で出た答えは、無意識のうちに、方程式のようにパターン化されています。

一人と違わず。もちろん、私の日記も然りです。

ですから、もし1日だけ他人が日記を代筆しようものなら、読み手のこちら側はものすごく違和感を感じるはずです。


その思考の方程式は、卵子が受精した瞬間から17歳までの環境によって作られ、脳にキッチリ組み込まれているため、いざ私たちが「ああなりたい」「こうしたい」と思ったところで、脳は無意識の方程式から外れることを嫌いますし、最大限の抵抗をしてきます。

中には自分は変わりたくても、方程式が変化を嫌い、周囲に対して不満や怒り、不安の感情が湧き上がったり、熱が出る、病気になるなど、身体的なフィードバックを起こす人もいます。

せっかく一大決心をしたり、目標を持って歩き始めても私たちがあきらめてしまうのは、そうした自分の脳の抵抗に遭うからに他ならないんですね。

私たちの夢や希望や目標を阻害するモノや原因は、私たちの外側には何一つなく、ひたすら「自分の脳(潜在意識)との戦い」になるわけです。


あなたの脳の方程式には、何が組み込まれているのか。理想の答え(目標の実現)を出すためには、方程式に、新しく何を、どう組み込めばいいのか。

それを「PSI教育」では明確にお伝えしています。


近年人々が脳や心に高い関心を寄せはじめたことから、潜在意識に関する教育は巷にあふれていますが、それらと「PSI教育」がどう違うのかについては、昨日受講された【おやビン】さんの日記を読んでいただければと思います。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=706401020&owner_id=26426

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=708988061&owner_id=26426


PSIは岩手、東京、富山、広島、高知、福岡、佐賀などで開催しています。東京地区は3月1日(土)~2日(日)開催の枠に定員1名の空きがありますので、興味のある方はご連絡ください。

3月4日から広島では「メンター養成講座」が開講となりますし、高知では3月8日より「スーパー鑑定師養成講座」がスタートします。

どちらも受講生募集中です♪




広島での勉強会開催に尽力くださっている【mica】さんのご友人であり、RCC中国放送ディレクターの尾崎祈美子さんが製作した番組が民間放送教育協会(※テレビ朝日系列、日本テレビ系列、TBSテレビ系列、フジテレビ系列の既存のネットワークを超えて、全国の各都道府県を代表する33の放送局が加盟している日本で唯一の民放ネットワーク)の賞に輝き、放映されることになりました。

昨年夏に広島でクラスがスタートして、広島の方々とのお付き合いはわずか半年ですが、そのエネルギーとバイタリティーは素晴らしく、いつも感動をいただいています。また被爆地で戦争の爪あとを目の当たりにしてきた方々の平和を願う思いはひとしおだと思いますし、そうした思いと情熱が凝縮された番組ということで、ぜひ拝見したいと思っています。

ご覧になった方、感想をお寄せいただければ幸いです。


☆.。.:*・°  ☆.。.:*・°  ☆.。.:*・°  ☆.。.:*・° 
 
  第22回民教協スペシャル
  「失くした二つのリンゴ
    ~日本と中国のはざまで 長谷川テルが遺したもの」 
       (制作 RCC中国放送 ディレクター 尾崎祈美子)

  放送日時 2月11日(一部地域9日、10日)

  番組内容と民間放送教育協会(民教協)について
  http://www.minkyo.or.jp/01/2008/01/002222.html  
  
  番組内容と中国放送について
  http://www.rcc-tv.jp/08ringo.htm

☆.。.:*・°  ☆.。.:*・°  ☆.。.:*・°  ☆.。.:*・° 
[PR]
by clover_37 | 2008-02-10 01:43 | 心・脳・記憶

広島PSI 1日目

広島、思ったより寒いです


昨日は広島初のPSI教育初日でした。

↓は、受講生の方に頂いた感想です。

本日2日目も、楽しんでいただきたいと思います

*****

49歳/大学講師(広島在住)

とっても、とっても、深かったです。 今まで、かなり、心理学の話を聞いてきましたが、心理学の中にある脳の話、そして個別のカウンセリングというか、どうして今の自分になったのか、その背景の話は驚愕でした。 そういうことなのですよね。自分を知ること、徹底的に認識することなく、次の段階には進めないという現実をまざまざと見せていただきました。 また、続いて、勉強させていただきたいと願っております。 本日はどうも、ありがとうございました。

*****

35歳/看護士(広島在住)

今日も、面白い話しで興味津々で、勉強になりました。 母との関わりが、先生のおっしゃるのがドンピシャリで、いつも母に対して、可哀相と思っており、母を大切にしなきゃっていう使命感=罪悪感なんでしょうね。今まで、付き合った男性も<いつかは、いなくなる> って、ずっと思ってました。幸せなんだけど、いつ離れるのかと、不安でたまりませんでした。一緒にいても、内心裏があるのかなって…いろいろ試してましたね。また<まきなおし>の事を質問したら、いつもの<また今度>って…私ばっかりって思いたいところですが、きっと理解出来る事だから、今じゃなくて良い事なんだと、思う事にします。でも、結構rock on されてますが。それだけ、期待されていると、深い意味はないと、歪んだ事実に気にせず、明日もガンバって行きます。明日もよろしくお願いいたします。

*****

37歳/看護士(広島在住)

あっというまの8時間でした。記憶が根強く影響するなんて今まで深く考えたことがなかったので本当に目からうろこでしたしかも種のひとつがわかった時、色々な記憶やにおいまで思い出し、それが今の自分につながっていたのだと気付きました。どうしたら種をなくしてプラスにしていけるか明日が楽しみですそして、もっとたくさんある種をみつけていきたいと思います。明日が楽しみです。

*****


また明日10時~、広島市内にて、気学の勉強会(無料)を開催しますので、興味のある方はメッセくださいませ
[PR]
by clover_37 | 2008-02-06 01:46 | 心・脳・記憶