幸せのツボが満載☆☆☆   セレンディピティ促進ブログ  ☆★☆Presented By☆★☆ 株式会社クローバー


by clover_37
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日本一



今朝の高知新聞で、私の出身校である高知高校が「第三十六回マーチングバンド・バトントワーリング全国大会」で日本一に輝いたことを知りました。


http://203.139.202.230/?&nwSrl=237268&nwIW=1&nwVt=knd


高知高校が吹奏楽からマーチングバンドに完全シフトしたのが昭和63年で、私が高知高校に入学した春でした。

地元の高校にブラスバンドがなく、フルートが吹きたくて高知高校を選んだのに、入学した途端にマーチングバンドへの転身を知って、最初は大いにショックを受けましたが、ビデオで世界ナンバーワン・バンドの演技を見て感動し、「どうしたらこんなスゴイ演技ができるのか、やってみたい!」と、そこからカラーガード(旗振り)として、ビデオとのにらめっこをしながらの猛特訓の日々が始まったのを覚えています。

その年のマーチングフェスティバルでは、四国大会初出場で初優勝、四国代表にはなりましたが、全国の壁はやはり厚く、その後は全国に出場したり、できない年もあったようですが、あのときに種をまき、20数年間諦めずに挑戦し続けてきた各世代の生徒たちと、当時からずっと顧問を続けている吉良先生の思いが、今年の結果を生んだのかと思うと、感動しましたし、OGとしてとてもうれしかったです。


今の高知は、全国的な景気の冷え込みの余波を受けつつも、高知高校出身で、私と同年代の二代目オーナーさんたちは非常に元気に活躍しているのですが、そのオーナーグループのリーダーを務める二代目さんが、来月うちのビジネスセミナーに参加してくださるとのことで、これまた非常に楽しみです。


今回高知に戻って、改めて実感しているのですが、坂本龍馬を見ていてもわかるように、高知は人を育てるには非常に優れた土壌ですし、これから高知のオーナーさんや若い命がどんどん輝いていけるよう、しっかり関わっていきたいと思います。


今日は高知高校の朗報を聞いて、そうした来年に向けての新たな決心をいただきました。

感謝☆
[PR]
by clover_37 | 2008-12-29 06:31